さ く ら み ゆ き

しつもんが引き出す幸せ体質

*

オンナの働き方

   

今日は、
私たちが気になるお金の話。
YUUKI150321200I9A4368_TP_V
 
気にはなるけど、
あまり堂々と話しにくい話。
 
 
なんででしょうね。
 
 
 
日本では、
「お金を稼ぐ」のは男の人が考える事
というイメージが強いですね。
 
 
 
オンナは、
男が稼いできたお金をやりくりする。
 
 
 
それって、肩身狭いじゃん。
自分で稼ごうよ!
 
と、私は思うわけですよ。
 
 
 
 
 
さてさて…
これは、以前
ライフプランナーの方から
聞いた話なんですけどね。
 
 
子どもが小学生のうちが貯金期です。
 
 
 
たしかに、
幼稚園と違って送迎もないし、
月謝もかからない。
 
 
子どもにもだんだん手がかからなくなるから、
ママも働きに出る。
 
 
生活に、
ちょっとゆとりが出ます。
 
 
 
中学に入り、大学を卒業するまでは、
あり得ないほどお金がかかります。
 
 
貯金はあきらめてください。
 
 
塾って、なんでこんなに高いの?
月3万のほかに、夏期講習やら冬期講習やら…
 
 
 
と思ってたら、
大学はさらに上をいくそうですね!
 
 
近所に住むSさん曰く、
「吐きそうなくらいお金がかかる」
時期なんですって。
 
 
 
お金は必要。
でも…
 
 
 
 
オンナには、
働きに出られない時期があります。
 
・育児(やっぱり子どもはかわいいよね~)
・親の介護
・夫の介護
・自分の体調不良、高齢化
 
このように
私たちの収入源って、
とても環境に左右されやすいんです。
 
 
 
この収入源を、
あなた自身でコントロールできたら、
うれしくないですか。
 
 
それが、
「ビジネスを作る」ということです。
 
私がやっていることです。
 
 
 
 
働けるうちに収入源を作り、
働けなくなる時に備える。
 
 
こんな考え方、
あなたはどう思いますか?
 
 
 
 
 
ここで質問!
 
あなたが仕事をする理由は何ですか?
 
 
 
ズバリ!
 
「お金が必要だから」
ですよね。
 
 
 
ではそのお金、
何に使いますか?
 
 
・小遣い
→わかる!欲しいモノ、買いたいよね。
 
 
・家計の足しに
→ダンナの給料だけじゃやっていけない!
切実だね。
 
 
・教育資金
→子ども一人につき養育資金+教育資金=3000万円
 お金がないからって、
子どもの夢をあきらめさせるのはいや!
 
 
・老後の生活資金作り
→老後に必要なお金は、夫婦二人でおよそ1億円です。
 ええ~っ!貯められるかな、いや、貯められないよ。
 
 
 
 
HNCL2UHddhM0WSj1459757713_1459757845
 
①フルタイム
②パート
③内職
④フリーランス
 
 
それぞれに
良いところと悪いところがありますが、
私がお勧めする働き方は、
④フリーランスです。
 
 
①~③と④フリーランスとの決定的な違いは、
雇用の有無です。
 
 
 
誰かに雇われているということと、
自分で仕事を作りだすということは
全く違う働き方なんです。
 
 
 
 
今、どんな一流企業でも
終身雇用は約束されていません。
 
 
会社が傾けば、給料は減り、
最悪解雇だってありえます。
 
 
一般職の女性は特に、
・勤続年数が長かったり(給料が高い)
・子どもがいたり(休みを取ることが多い)
という理由で解雇されやすいのです。
 
 
私の周りでも、
「20年働いてきた会社から突然の解雇通告を受け
その後就職先が見つからない」
という方がいます。
 
 
 
また、雇われているあなたの体は、
決められた時間で会社に拘束されます。
 
 
いわゆる
時給、月給という考え方ですね。
 
 
 
 
内職は、時間に融通がききます。
 
 
小さなお子さんがいるあなたには、
魅力的な仕事です。
 
 
しかし、割りが悪いです。
 
 
私たちにとって都合がいいものは、
稼げないことになっています。
 
 
 
いやな面ばかり書きましたが、
良い面もあります。
 
 
それは、
小銭で良ければ、
すぐにお金が入ってくるということ。
 
 
早ければ即日、最長でも一ヵ月で、
給料をいただけます。
 
お手軽ですね。
 
 
 
 
 
これまでは、
「女性が働きに出る」=「雇用されに行く」
というイメージが、
当たり前のこととして定着していました。
 
 
ときどき、
自分でお店を開いたり、
事業を起こしたりするパワフルな女性がいても、
 
「あの人は特別だから」
とレッテルを貼り、
 
自分とは無縁のことと
思っていませんでしたか。
 
 
 
でも、これからの時代は、
それほどパワフルでなくても
フリーランスで仕事ができる時代に
なったんです。
 
 
もちろん、あなたでも。
 
 
 
0I9A351215032114onepoint_TP_V
仕事というのは、
価値の交換で成り立っています。
 
 
大切なのは、
あなたがどんな価値を提供して
お金を得ているのか。
 
 
簡単に示すと、
こんな感じです。
 
 
 
パートなどの給料=時間の切り売りでお金を得る
自分でビジネス =信用の切り売りでお金を得る
 
 
 
 
信用を買ってもらうということは、
あなたの生活全般が
ビジネスになりうるということ。
 
 
これを、
投資マインドといいます。
 
 
まさに、
「生きてるだけでまる儲け」
 
 
 
 
 
「おこづかいが欲しい」というあなたには、
パートがオススメ。
 
なぜなら
ほんの少し、自分の時間を
切り売りすればいいのですから。
 
 
 
「まる儲けの人生を生きてみたい」
というあなた!
 
投資マインドを持って、
自分のビジネスというものを考えてみませんか?
 
 
今までの生活スタイルに、
ほんの少しアンテナを張らせる。
 
そんなところから始めるんです。
 
 
面白いのは、
「生活すべてがビジネスにつながる」
ということ。
 
このブログでさえも。
 
 
 
 
この、フリーランスな働き方、
もっと詳しく聞きたいという方は、
ビジネスしつもんコンサル』に
参加してみてくださいね!
 
 
お得な体験会はあと3回!!
・4/7 19:00〜 渋谷
・4/11 14:00〜 大阪
・4/12 10:00〜 横浜
 
参加費3000円
※売り上げ4倍増の実績のある
『しつもん経営ノート』つき
PAK69_penwomotunotedesu20140312_TP_V1
 
 
さくらと一緒に
『家庭を犠牲にしないビジネス』を
作りましょう。
 
 
 
 
 
新学期。
進学進級のこの季節に、
あなたのこれからの生き方を、
見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

 - コラム

  関連記事

時給換算をしましょう!

あなたの時給を上げることが
『おうち起業』の醍醐味です。

『ドラえもん』の見つけ方、教えます!!

なんだかんだいって
のび太くんが幸せなのは
あの、素直な性格のおかげなのです!

あなたの夢、もしかして「カンちがい」してません?

「誰かのために」
なんの見返りもなく
人助けができるんですか?

「笑顔のワークライフバランス」第1号

  ゲスト第一号は NPBトレーディング(株)代表取締役の 深野裕之さ …

ひろみさんの教え

陰口に悩んでいるあなたへ

なぜ、成果を出せないのか?

美意識は自分では磨けない
美意識の高い人に引き上げてもらうものです
   ー井上維子さんの言葉

イクメン進化論

子どもの成長に合わせて
親も成長していきたいものですね。

「募金がビジネスの一部」って、どういうこと?

募金は、ビジネスの一部。
「人のために」
なんて、思わなくてもいいんです。

お金の使い方

大切なあなた自身に
あなたはいくら
投資しますか?

引っ込み思案克服法

引っ込み思案で得したことなんて
一度もなかったから。