さ く ら み ゆ き

しつもんが引き出す幸せ体質

*

あなたのファンを増やす方法

   

おすそ分けの法則で

あなたの余力を
分けてあげましょう!

 
 
 
私は、千葉の南部、
自然が豊かな土地で
子ども時代を過ごしました。
 
 
実家はもちろん、
ご近所さんも皆
庭に畑があります。
 
 
だから
野菜はほとんど
買う必要がなかったし、

土地がたくさんあるので、
山菜やきのこが取れたり、

天然のシジミやうなぎ、
海産物など、
買わなくてもいただけちゃう環境で
育ちました。
 
 
そして、
母の親戚は梨農家だったので、
その時期に大量にいただいた梨で
お礼をしていたようです。
 
 
 
 
 
このように、
田舎では当たり前に行なっている
おすそ分け
 
私たちの
ビジネスにおいても
取り入れていくと良いですよね。
 
 
 
あなたにとっては
余っているものが

もしかしたら

私にとっては
欲しいものかもしれない。

 
 
もし、
そんなおすそ分けを
いただいちゃったら、

私だって
何かお返ししたくなる
じゃないですか。
 
 
 
そうやって、
誰かと縁を深めていって、
「あの人、いい人だよね」
口コミが起こり、
ファンが増えてくる。
 
 
 
同じサービスを受けるなら、
よくわからない人からよりも
口コミのいい人から受けたい。

 
そう思うのは、
私だけじゃないと
思うんですよね。
 
 
 
だから、
ビジネスを始めたあなたには
ぜひ、
おすそ分け』を
意識して欲しいんです。
 
 
 
 
ちなみに、
「無理をしない」のが
『おすそ分け』の鉄則です。
 
 
分かりやすく言うと、
『どれだけ配っても減らないもの』
が、ベストです。
 
情報、とかね。
4imXHYCLJt4OScB1460870106_1460870208
あなたがおすそ分けできる情報、
ぜひ
さくらにもおすそ分けしてくださいね(笑)

 - コラム

  関連記事

無線LANの調子が悪い時に疑うこと

時々発生するバミューダトライアングルの正体は
自分自身の『うっかり』な行動だったりして。

日常をワタシの言葉で「翻訳」する

あなたは、どんなテーマで
日々の出来事を翻訳しますか?

子どもの言いわけ、ちゃんと聞いてますか?

攻めのコミュニケーションは
勘違いを減らします。

ムダに見えることから価値を見出す

ムダなこと、大賛成!
遠回り、バンザイ!!

オンナの働き方

環境に左右されにくい収入源を
作りましょう!

「夢」を確実に叶える方法

どのようにしたら
あなたの夢は
叶えられますか?

「募金がビジネスの一部」って、どういうこと?

募金は、ビジネスの一部。
「人のために」
なんて、思わなくてもいいんです。

イクメン進化論

子どもの成長に合わせて
親も成長していきたいものですね。

ファン作りのコツは?

口コミ上手になることと
ビジネスセンスを磨くことは同義語です。

中2男子の母たちへ

息子がしゃべらない理由は
ズバリ、これなんです!